第2回 家族介護講座を開催しました。

第2回家族介護講座「食べやすく、つくりやすい介護食の知識」を開催しました。
第2回家族介護講座1
平成26年10月16日(木曜日)の午前10時から12時半まで、江南市保健センターで第2回家族介護講座を開催し、江南市、犬山市、扶桑町、大口町にお住まいで現在介護をされてみえる方、介護職に従事される方など16名が参加されました。
テーマは「食べやすく、つくりやすい介護食の知識~家族と同じ食事を楽しくおいしく~」と題し、国立長寿医療研究センターの管理栄養士の方にご講義いただきました。

口や喉の構造と介護食についての講義を受けた後、グループに分かれ調理実習を行いました。普段家庭で作る献立をもとに、とろみ剤やゲル化剤を用いて介護食に応用する方法を学びました。
  
  
  
第2回家族介護講座2
  
  
  
参加者からは、
「とろみにも色々種類があり、違いが分かった。実際にミキサー食やゲル剤を使用した食べ物を口にして、実際の料理と食べ比べ違いがよく分かりました」「とても参考になりました。今日からまた頑張ります」
といった声をいただきました。

〒480-0144 愛知県丹羽郡大口町下小口6丁目122-2 TEL(0587)95-7020 FAX(0587)95-7021